1. TOP
  2. ホテル宿泊記
  3. アロフト東京銀座【宿泊記】アクセス、朝食、ルーフトップバー、駐車場などのレビュー

アロフト東京銀座【宿泊記】アクセス、朝食、ルーフトップバー、駐車場などのレビュー

 2020/12/20 ホテル宿泊記
 

2020年10月にオープンしたばかりのアロフト東京銀座に宿泊してきました。

アートとミュージックに彩られた新世代のライフスタイルホテルということで、滞在を楽しみにしていました。

この記事では部屋のアップグレード、朝食、レイトチェックアウト、お得な予約方法など紹介します。

 

アロフト東京銀座へのアクセス

電車をご利用の方

一番近い駅は地下鉄東銀座駅になります。駅から100メートルなのでお荷物が多い方は便利です。

JR有楽町駅から0.9キロ

JR新橋駅から1.2キロ

地下鉄銀座駅から0.2キロ

地下鉄東銀座駅から0.1キロ

 

お車をご利用の方

東京都中央区銀座6-14-3

 

 

 

アロフト東京銀座の駐車場

アロフト東京銀座の駐車場はありません。

「タイムズ東急プラザ銀座」の駐車場が安くて近いですよ。

24時間利用で最大1,500円 ホテルまで徒歩6~7分

 

 

アロフト東京銀座の予約はクレジット?ポイント?

アロフト東京銀座はマリオットボンヴォイグループの一つでカテゴリー5のホテルです。(マリオットボンヴォイホテルカテゴリー一覧はこちら)

クレジットで宿泊

公式サイトからの予約が一番お得です!

 

予約方法の詳細は後ほど詳しく説明していますので、最後までご覧くださいね。

 

ポイントで宿泊

アロフト東京はポイントで宿泊が可能です。

今ならSPGアメックス入会キャンペーンで39,000ポイントがもらえます!!

アロフト東京銀座が無料で宿泊できてとってもお得です。

必要ポイント数

オフピーク: 30,000

スタンダード:35,000

ピーク:   40,000

必要ポイントは期間によって変わります。公式サイトでご確認ください。

 

 

3階~16階が客室になります。

アロフトキング、シティビュー 23㎡
アロフトツイン、シティビュー 23㎡
サヴィーキング、シティビュー 27㎡
サヴィーツイン、シティビュー 27㎡
アロフトスイート、シティビュー 53㎡

 

 

アロフト東京の詳細

ホテル名  アロフト東京銀座
所在地 〒104-0061東京都中央区銀座6-14-3
最寄り駅 東銀座駅から徒歩2分、銀座駅から徒歩4分
客室 スイート4室、ダブル94室、ツイン108室
開発

ホテル運営

株式会社サンケイビル

マリオット・インターナショナル

マリオット カテゴリー 5
チェックイン 15:00
チェックアウト 12:00
エグゼクティブラウンジ ×
フィットネスジム 〇 2F

 

 

スマートフォンやアップルウォッチをルームキーとして使用可能でき、従来のルームキーを使用しないキーレスシステムを採用しています。

アロフトならではのハイテクを取り入れていますね!

 

客室全体

お部屋に入ると左に化粧台、右奥がベッドルームとなります。

 

お部屋のサイズは23㎡です。

大きいとは言えませんが、機能的な作りとなってます。

 

モダンでスタイリッシュな客室です。

 

 

 

ベッド脇にはコンセント、USB、ライトスイッチがあります。

 

サイドテーブルにはアラームクロック、電話機、メモ用紙、TVリモコンが置かれてます。

 

窓辺にはお洒落なソファ(^^)

テーブルとイスもポップで可愛いですね。

 

 

55インチの4K テレビ

ケーブルチャンネル: CNN、ケーブルテレビ/衛星放送、Netflixが視聴できます。

 

客室の窓からは銀座みゆき通り方面が一望でき、

遠くには東京スカイツリー、右手に歌舞伎座が見えました。

 

 

ミニバー

アロフトツインのお部屋にはドリップコーヒーとティーパックのみで、コーヒーメーカーがついていませんでした。残念(-.-)

 

冷蔵庫

ハンガーの数も十分揃っています。

 

スーツケース置台として使えます。

 

引き出しにはセーフティボックス

 

ナイトウェア×2

ナイトウェアはワンピースタイプでした。

個人的にはセパレートタイプが好みです。

 

スチームアイロン&スリッパ

 

スリッパはアロフトのロゴ入りです。

 

靴ベラ、シューポリッシャー

 

化粧台

コンパクトですが、使いやすい化粧台です。

水周りとバスルームそれぞれ独立していると、便利で使いやすいです!(^^)

 

化粧台の下にはイスも備えられています。

タオルはフカフカです。

 

アメニティ

アメニティは「ファーマコピア」のエブリデイシリーズです。 オーガニックアロエ配合

 

アロフトのロゴが入った袋の中身は・・

 

アメニティ一式でした(^^)

 

シャワーブース

アロフト東京スイートルーム以外のお部屋にはバスタブがありません。

シャワーのみとなります。

 

シャワーヘッドの面積が大きくて快適でした(^^)

お湯の出し止めもボタン式なのでとっても便利です。暑さ調節だけ最初に行えばボタン一つです。

レインシャワー付きです。

 

イスが備えられているのも嬉しいですね。

 

トイレ

トイレは独立しているので、使い勝手が良いです。

 

 

コロナ対策

お部屋にはハンドシートと共に清掃のガイドラインも置かれてます。

コロナ禍で誰もが衛星面には敏感になっています。

客室・共有スペースの消毒は徹底されているようなので安心して滞在することができました。

 

 

「W XYZ Bar」

1階にある「W XYZ Bar」

ライブスペースを兼ね備えたバーです。

ライブイベント「Live Aloft」を定期的に開催する場所となっていますが、コロナの影響で行われておりません。

 

 

 

 

カジュアルな雰囲気でカクテルを片手にリラックスできる空間です。

 

 

バーの奥にはビリヤード台もあります。

 

メニュー一覧

シグネチャーカクテルのアロフトカクテルをはじめ、カクテルはすべて1,300円(税抜)となってます。

 

ホットドッグはすべて1,100円(税抜)になります。

 

アロフトピンクをいただきます。きれいなピンクですね♪

自由で都会的なデザインに囲まれながらみゆき通りを眺められるのも魅力ですね。

 

 

「Roof Dogs」

屋上のエレベーターホールを抜けるとルーフトップバーに出ます。

「Roof Dogs」として開放されていて、夏季にはシャンパン、スパークリングワイン、ビールなどのドリンクとともにホットドッグを提供してます。

注意:冬季期間は開放はされてますが、飲食の提供は1階の

「W XYZ Bar」になります。

 

 

銀座の街を見下ろすオープンエアーの空間

テーブル、ソファなど全28席用意されてます。

 

キッチンカー仕様のフォルクスワーゲンキャンパーが目を引きます。

 

夜になると素晴らしい夜景スポットに!

銀座の夜景にうっとり(*^^*)

デートならロマンチックな気分間違いないですね~♡

友人や同僚と気軽に立ち寄るのも最高の場所ですよ。

 

 

アロフト東京の朝食

朝食は「The WAREHOUSE」になります。

西洋風のレンガ街のイメージを投影したというダイニングなので楽しみにしていました!(^^)!

 

特別にスタイリングしたヴィンテージの「ハーレーダビッドソン」が出迎えてくれます(^^)

インダストリアルでシンプルな照明も印象的です。

 

セミオープンキッチンをコンセプトするビュッフェ形式のレストランです。

 

 

 

大胆な壁のアートが目を引きます。

イギリス人作家Hush作

この画のスゴイところは、すべて貼り絵なんです!!

近くで見ると分かるので、是非アロフトで確認してください(^^)

 

 

食事はセミブッフェ形式です。

こちらはシリアルコーナー。種類も多いです。

トッピングも楽しめます♪

 

サラダ、フルーツ

 

デニッシュの種類も豊富でどれにしようか迷いました(^^)

クロワッサンも美味しかったです♪

 

メイン料理は好きな卵料理と付け合わせ、もしくはおにぎりから選ぶことができセます。セミオープンキッチンで調理して出来立てを味わえますよ。わたしはオムレツにしました。

 

温かいスープ(この日はコーンスープ)もついてます。

 

料理の内容も味も大満足です♬

ごちそうさまでした(^^)

 

 

空間の演出

ホテル内の壁画や彫刻などのアートは、日本の若いアーティスト、もしくは日本にゆかりの深い外国人アーティストの作品です

2階エレベーターホールにある巨大クロック

 

ダイニング壁には「CONVERSATION-EAST meets WEST」というグラフィックアート

Hush作

 

斬新なエレベーターホール

 

 

 

 

 

フィットネス「Re:CHAGE」

場所: 2階

時間: 24時間年中無休

有酸素運動やウェイトトレーニングなどの最新器具が揃ってます。

 

 

アロフト東京銀座のクラブラウンジ

アロフト東京にはクラブラウンジがございません。

 

 

 

レイトチェックアウト

SPGアメックスを保有していれば自動的にゴールドステータスなので、お部屋の空きがあればチェックアウトが延長できます。

ゴールドステータス ⇒ 14時まで

プラチナステータス以上 ⇒ 16時まで

午前中まるまる銀座観光にあてられるのは魅力的ですね。

 

 

 

アロフト銀座の宿泊記はYou Tubeでも公開中

ぜひチェックしてみてください。

;

 

 

 

お得なご予約はこちら

おススメの予約方法です。ご自分に合った方法で予約してくださいね!

 

①最安値でお得なご予約は公式サイトになります!

お得な理由は、マリオットのベストレート保証が存在しているからです!!

他のサイトでより安い料金を見つけたら、

それと同額の料金+25%割引 または 5,000ポイントを進呈 される嬉しい保証です。

 

ご予約の前にマリオットボンヴォイの会員登録はお済みでしょうか?会員価格でお得に宿泊できます。

無料で会員登録ができます。

未登録の方はこちらからマリオットのサイトにリンクしていますので登録お願いします。

 

ご予約はこちら⇒ アロフト東京銀座

 

注意:Go To は全国一斉に一時停止されております。

Go To トラベルキャンペーンのお申込み

STAYNAVI会員登録ページにアクセスして予約情報を登録してください

 

 

②楽天トラベルからのご予約はこちらです。

楽天トラベルから予約するメリットはGo To トラベルキャンペーンに加えて、

毎月のつく日は5%割引になります!(35,000円以上の宿泊予約対象)

宿のクーポン割引まで加算されてお得です!

楽天経済圏の方は特にお得ですね!

ご予約はこちら⇒ アロフト東京銀座

 

 

SPGアメックスを発行してマリオット公式サイトから予約すると、お得な料金 + 自動でゴールドエリートの待遇が受けられます。

・部屋のアップグレード

・レイトチェックアウト14時まで延長

・ポイントアップ

など特典満載です。

 

 

アメックスプラチナからお申込みになると、

・客室のアップグレード

・チェックアウトの時間が16時まで確約

・滞在中の朝食も2名様分まで無料

・1度に3部屋まで予約可能

上記のVIPサービスがあります。

マリオットグループホテルだけでなく、他のラグジュアリーホテルも利用される方はとってもお得です!

年会費は143,000円(税込)と高額ですが、1年に4回この特典を利用してホテルに宿泊すれば元が取れてしまいます(*^▽^*)

(カード特典ファイン・ホテル・アンド・リゾート利用)

 

 

 

アロフト東京銀座に宿泊するならSPGアメックスは必需品

アロフト東京銀座に宿泊するならSPGアメックスは欠かせません。

SPGアメックス特典紹介

■より良いお部屋へのアップグレード

一番安いお部屋から素敵なお部屋に変更してくれます。

■ポイント還元率は6%以上になります
■レイトチェックアウト(14:00)

通常12時チャックアウトのところ、2時間もプラスα!!午前中は丸々観光出来ますね!

■ボーナスポイント+25%追加

マリオットポイントが通常より25%増でもらえます。ポイントは無料宿泊としても利用可能

レストランが15%オフ

アジア太平洋地域にある2,700軒以上のレストランやバーでご利用いただけます

2年目以降は毎年無料宿泊プレゼント!

マリオットグループホテルで泊まれる宿泊券がプレゼントされます(50,000ポイントまで)オフピークならリッツカールトンも泊まれますよ

ゴールドエリートが自動で付与(通常25泊/年間必要)

SPGアメックス入会キャンペーンで39,000Pプレゼント!(条件あり)

アロフト東京に無料で宿泊できます

紹介リンクをお送りしますので、下記のボタンをクリックしてお問い合わせください。

詳細を返信します。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

SPGアメックスの申し込みの際に【マリオット会員番号】(※無料登録)が必要になります。未登録の方はこちらからマリオットのサイトに飛べますので、登録なさって下さい。

 

 

まとめ

アート、音楽、テクノロジーが融合してできたアロフト東京で刺激的な体験ができました。

銀座駅と東銀座駅から徒歩5分以内の銀座6丁目に位置して、徒歩圏には「東急プラザ」や「GINZA PLACE(銀座プレイス)」、「GINZA SIX(ギンザ シックス)」などの人気施設があり、利便性の高い立地です。

デメリットは

・プラチナステータス以上でもお部屋のアップグレードが対象外

・部屋にコーヒーメーカーがない

・バスタブがない(スイートルームはあり)

・ルーフトップでの飲食は1階にある「W XYZ Bar」からのテイクアウトになりますが、その場合SPGアメックスの割引適用外(冬季期間)

です。

綜合的には利便性も良く、快適空間で過ごすことができました。食事もお酒も美味しく大満足な滞在でした。

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

マイルでどこ行く?〜旅得だより〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マイルでどこ行く?〜旅得だより〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

アバター

Momo traveler

2020世界一周チケット発券するも、延期となりました。
趣味は旅とランニング、2021ベルリンマラソン参加資格者。現在トレーニング中です(^^)
マリオットプラチナ会員、「SPGアメックスカード」ホルダー

関連記事

  • モクシー大阪新梅田【宿泊記】アクセス、お部屋、Go toお得な予約方法、地域共通クーポンなど解説します!

  • モクシー大阪本町でSPGアメックス・プラチナ特典を満喫する!アップグレードや朝食をレビュー

  • フェアフィールド大阪難波でSPGアメックス・プラチナ特典を満喫!部屋のアップグレード、朝食、ラウンジ、Go to など徹底解説!

  • 翠嵐ラグジュアリーコレクション京都はSPGプラチナ特典での絶品朝食を満喫!

  • モクシー大阪新梅田でSPGアメックス・プラチナ特典を満喫!部屋のアップグレード、朝食、ラウンジ、Go to など徹底解説!

  • シーサイドホテル舞子ビラ神戸【宿泊記】アクセス、お部屋、朝食、駐車場などのレビュー